㈱ヤマモトファンドリー様事務所(掛川市)

箱型の建物に金属サイディングのシャープさがマッチしています。

箱型の建物に金属サイディングのシャープさがマッチしています。

箱型の建物に金属サイディングのシャープさがマッチしています。

屋根:セキノ興産 折板150
外壁:IG工業 SF-ガルスパンJ(Fシルバーメタリック)

天竜浜名湖鉄道の沿線での工事でしたので、電車通過の前後5分間はレッカー作業ができず、又、強風の中、線路に材料が飛散しないように細心の注意を払っての工事でした。
北側の外階段に屋根をかける工事は、急勾配の屋根でとても大変でした。

ブログ:http://hiranokenzai.blog.fc2.com/blog-entry-119.html